興信所・探偵社の仕事
興信所・探偵社がおこなう探偵の仕事(浮気調査・素行調査・人探し・盗聴器発見)の紹介サイト
浮気調査

探偵社(興信所)で最も多い調査です。浮気・不倫などを追跡し、確実な証拠を収めるのが目的です。

素行調査

あの人はいま何をしているんだろう?会えない人の近況や日常を張り込み調査でお調べします。

人探し

気になるのは昔の友人、それともネットで知り合った恋人ですか?思い出の人探しや所在調査、失踪調査も探偵はおこないます。

盗聴器発見

探偵が盗聴器を発見・撤去いたします。

調査員の募集や求人
興信所と探偵の違い
 
探偵リンク

【調査員の求人に募集するために】

探偵調査員の募集や求人は、意外に一般の人の目に触れるところでも行われています。
例えば探偵事務所の求人のページやアルバイトや正社員を募集する求人サイトなど、気をつけて見てみるだけで、探偵調査員の募集の掲載をすぐに見つけることができるはずです。

調査員の求人で気をつけたいことは、ドラマや映画の中に生きる探偵像を描いていては、本物の探偵調査員の仕事には耐えられないということです。調査員の仕事は、体力・忍耐力のいる仕事とされていますが、それ以外にも判断力やドライビングテクニックも、仕事の性質上必要になります。

調査は判断の連続。対象者を尾行中の調査員は、対象者に合わせて行動するのは当然なのですが、先に全ての行動を知っていて尾行しているわけではありません。対象者の思いがけない行動に的確な判断を求められます。対象者の予想だにしなかった行動。どう対処するかによって、調査の成功と失敗に結果が分かれてしまうこともあります。
車を使っての尾行は、更なる判断力とドライビングのテクニックが必要です。車の運転には関西や関東、さらに中部地方で異なる地域特性を理解していることも重要です。相手に車での尾行がばれず、それでいて失尾してしまわない適当な距離を保つこと。
急な進路変更や信号の変わるタイミングなどにどう対処するのかなど、即断することが求められます。

調査員になりたいと考える時、自身のやる気や能力の他に重要な点がもう一つあります。それはどこの探偵事務所を就職先やアルバイト先として選ぶか?ということです。
探偵事務所の方針によっては、調査員の技術力向上よりも、利益や営業にばかり目を向けているところもあります。
依頼が入っていない時は、チラシを配る。これが調査員の仕事になっているところもあります。
調査力のある探偵事務所であれば、コンスタントに調査依頼が入るのはもちろん、依頼のあい間であっても、技術力向上のための研修を行っているところもあります。しかし忙しい分、体力的につらい面もあり、忙しい探偵事務所程、募集や求人がコンスタントに出している事が他業種との違いのようです。


(C)興信所・探偵社の仕事